お茶の会^^

   今日はお茶のお稽古日じゃなく
   お茶会の日^^
   
   いつもより早く起きて^^;何故か5時30分起床
   6時半と間違えた見たい^^;;
   でも早起きは気持ちががいい
   夫を送り出して、厚塗りして??
   8時すぎに着付けして~
   仲間に乗せてもらうので、9時には家を出て
   それにしても凄いいい天気、と言うより暑い!!
 
                               ここが先生のセカンドハウス(ログハウス)
   市内よりちと郊外へ30分ほど
     八剣山を見上げれるロケーション^^  
 
  12;30分 受付              
  外でお客様を迎えるので
  この炎天下 (ギャ~~日焼けが^^;;着物じゃ帽子もかぶれないし)
  凄い暑さ、お客様への冷茶もホットティーになる感じ?
 
     お客様が揃ったので13;30分にお茶会
     お点前さんは今年で3年ぐらいの方
     私(1年半ほど)は、童子 (どうじ)
     お点前さんが淹れたお茶をお客様へ(5客)
     お菓子なども                                    
                               これは、「大盆手前」という
                               基本的なお茶の淹れ方でしようか
 
 
 
 このお茶は“自然茶”
 今は希少となった山里や深山にポツリポツリ
 と健在しているだけだそうです。
 
 無肥料、無農薬、天然の旨み、香りをもって
 います。
 <小さな急須から1滴ずつ、ゆっくりと落ちてく
  る。掌にすっぽりと収まるほどの小さな茶碗に
  注がれた数滴のそのお茶には、ほどんと色は
  ついていない。
  「自然のままのお茶は緑色じゃない。ほのか
  な琥珀色をしているんです」>と
  先生の言葉^^
 
    私はまだまだですが、このお茶も奥が深そうです。
    先ず、お茶を淹れる時のゆったりした動作(ガサツな私ですが^^;;)
    お茶を淹れるお湯の加減と間
    お茶にお湯を入れていいグワイにお茶がはいるまでの間
    姿勢を正し、腰を立てる。
    日々のガサツな生活からピット背筋を伸ばし
    ゆったりした時間に身を置く
    家では味わえない貴重な時間かも知れません^^
    (日々、キチンと優雅な生活?優雅な身のこなしをしてればいいのですが^^;;
     何分、アバウト、ぐうたら^^;;なもので)
 
   お点前の後、ログハウス外のお庭、白樺林的なところで
   「ラブフルート」=森の木々を材料として手作りの笛
   奏者の演奏を聴き~~
   お客様がおかえりになったのが16時~
 
               ふぅ~~やれやれ終えました^^
               自宅には18時前に着きました^^;;
               ああ~夏の着物は初めて~~って
               着物は、お茶を習いだして
               1年過ぎの今年から着始めたのですが
               着物なんてタンスの中だけと思ってましたが
               着物は絽でしたが
               凄い暑い日だったので、着物疲れ^^;;
 
     でも、先生を入れて7人の仲間ですが(私が1番年数が浅いのです)
     とても、いい方がたに出会えて楽しい仲間です^^
 
               
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
               
        
 
 
         
 

お茶の会^^」への6件のフィードバック

  1. こんにちは♪
    そのお茶席に私も同席したかったです^^
    素敵な空間を楽しまれたののですね
    といっても、おもてなし役のmakoさんはそれどころじゃないかな?
    自然茶って琥珀色なのですか~
    とってもまろやかな感じがします~
    飲んでみたいです(^^)v
    この、お手前は茶せんでたてるのとは違うのですね
    自然の中のログハウスでの、自然茶のお手前
    それに、森の木々の手作りの笛の音♪
    目の前に情景がパ~ッと広がるようです~
    いいな~いいな~
    飛行機にのって、飛んで行きたいです
    mokoさんの和服姿も素敵でしょうね(^^)♪
     

  2. こんにちは
     
    お茶ってしたことないからよくわからない・・・・基本的に静かに出来ない人だし、、、
    でも、たまには静かにすることも大切ですよね・・・^^;
    女としてのたしなみが学べるかも・・・・>。<
     
     
    先生のセカンドハウス、最初、絵画かと思いましたよ。こんなすばらしい場所があるんですね。

  3. ki-rinさんへ^^
     
    お急がしい中お寄り頂いて
    有り難うございます^^
     
    そうですね、あのお茶の時間は
    日常から非日常への空間~~
    「お茶を淹れている間は“無”になるように」と言われていますが
    なかなか^^;;;雑念ばかりが・・・・・・・
    私はまだまだです~
     
    わ、私の着物~~~o(*^▽^*)oあはっ♪は
    美人でスタイルがよければここに凄く大きく
    貼り付けますが・・・・それができないと言う事は・・・・・・・・
    お解かりですねki-rinさん^^;;;;
    言うに及ばず^^;あは
     
    これからラベンダァーの季節^^
    どうぞ飛行機でひとっ飛び~~いらしてください^^
     
    コメント有り難うございました。。
     
     

  4. さきんこさんへ^^
     
    お久しぶり^^
    きて頂いてクルクル(・_・)(_・ )(  )( ・_)(*°∇^V)☆アリガトウ!ございます。
     
    お茶と言うと、みなさんお抹茶のお点前を思いますよね^^
    ま、どちらもお茶を点てる時、お茶を淹れる(私達のお茶は淹れる)時は
    静寂の中で凛とした姿勢で~
     
    お茶に限らず“何か”を学び行っていると言う事は
    得るものが多くありますね^^
    この歳でもまだまだ知らなかったり、間違った動作をしていたりとか^^
     
    さきんこさんもお仕事で忙しくお過ごしのようですが
    時間があれば気持ちを癒す何かを?
    さきんこさんは、それが日帰り旅行だったりしますね^^
    自分への癒しってそれぞれですからね。
    私は音楽だったり~
     
    写真、相変わらず良くないですね^^;;
    携帯からのなのですが。
    いつかログハウスの全景を^^
    コメント☆;:;☆;:;☆“ありがとう”☆;:;☆;:;☆
     
     
     

  5. お茶を運んでくれる方を童子と呼ぶのですか?
    知らなかった~
     
    奥が深い世界だとは思ってましたが
    ちょっとした動作、呼吸にも
    その世界はあるのですね
     
    1滴1滴心を込めて淹れてくれたお茶は
    さぞかし美味しいだろうな~
    着物を自分で着付けられるのにも
    憧れちゃいます☆

  6. クーさんへ^^
     
    あ、遅い時間に<(_ _*)> アリガトォ
    また、お勉強でしたか。。。。。。。。頑張ってね^^
     
    ゜ー゜)(。_。)ウンウン、このお茶は
    他にも茶心壺(ちゃしんこ、お茶を入れるもの)
    托子(たくす、茶托ですね)とか
    他にもまだ聞きなれないようなのがありますね。
     
    数滴のお茶は自然の恵みを存分に取り入れられたお茶なので
    数滴でも、「身体に染み渡る味」と言いますが
    私には、まだちょっと・・・・・・・味が解っていません。^^;;
    味とか香りと言いますが・・・・・・
     
    いつか見かけることがありましたら^^
    大先生が千葉の方で
    伊勢の赤福売ってる所で??
    そのお茶出してるとか?
    今度、きちんと聞いてきますね^^;
     
    着物は、何とか自分で着れますので
    助かってます。
    コメント<(_ _*)> アリガトォございました。。。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中