考えさせられる映画2本

 

 

           

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                                   今日は雪は降らなかったかな?雪マークだったけど

                      明日も雪マークなんだけど

                 昨日(土曜日)TVでですが

                 「それでもぼくはやってない」と言う映画を見ました

                 ご存知の方、映画館で観た方が居るかもしれませんね

                     ☆フリーターの青年が就職の面接に行く朝の電車内で

                     女学生に痴漢と間違われ、一貫して「やってない!」と主張するものの

                     警察も検事も裁判長までも・・・・・・・・

                 この映画の主人公は決して痴漢行為を行っていません。

                 しかし、逮捕され、起訴され、有罪となりました。

                 冤罪なのに、いとも簡単に逮捕され、犯罪者になってしまったのです

                 ほとんどの人は自分が犯罪者になって裁かれるとは思っていないでしょう。

                      しかし、誰もが、突然逮捕され、裁判にかけられ、有罪になる可能性があるのです。

                      取調べを見ていてあのように怖いものかと・・・・・・・・

                      痴漢は卑劣な行為、でもこのように濡れ衣を着せられて

                                                逮捕される事も現実にありますね

          あのような満員電車通勤だと意識せずとも女性に触れてしまうことがあるかもしれない

          夫はマイカー通勤ですが、よく言ってます

          「バスに乗って混んで居るときは、俺は絶対、手はつり革を掴む」って

          まぁ、息子もマイカー通勤だし、痴漢はないと思うけれど^^;

          でも、このように何かの事件に巻き込まれないとは言えない・・・・・・・・

          お気に入りの栞、濃いブルーの中に黄色いお花が^^

 

                        もう、一本は今日(日曜)WOWOWで

                    「明日の記憶」と言う映画

                    こちらもご存知の方多いかも、渡辺謙、樋口可南子が夫婦で

                   ☆突然若年性アルツハイマー病に襲われる

                   病魔と必死に闘い始める夫を、懸命に受け止め、慈しみ、いたわる妻

                   妻は共に病と闘い、来るべき時が来るまで妻であり続けようと心に決めるが・・・

                              ラスト近くですれ違う妻のことも解らなくなってしまって・・・・・・・

                    映画なので、とても綺麗に慈しみ深い妻が描かれていた

                    

                   現実に私がその妻なら・・・・・・・・・夫と二人で見ていたが・・・・・・・・・・

                   「お父さん大丈夫、何か有ったら私がちゃんと面倒看るからね」とも言わず^^;

                   まぁ、逆の場合もあるかもだが

                   綺麗ごとだけで生活できない、修羅場であろう

                   これは若年性アルツハイマー病だったが、他にも癌だなんだと病気はある

                   その時、自分だったらどのように想い

                   その当人の想いも、いかばかりかと想う

                         「それでもぼくはやってない」

                            「明日の記憶」

                              たまたま、続けて見た映画が、

                                どちらもわが身にふりかからない

                                  とは言えない、ような内容だったので

                                    考えさせられました^^;

                                           

 

                                                                                 弥生三月なのに雪だるま^^;;           

                                                     でも、雪多いです、連日の雪で

 

                                                                 

                                                 

                              

 

                    

 

 

 

                                       

               

                

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

         

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告

考えさせられる映画2本」への20件のフィードバック

  1. 4人のひな祭り
    いいですね~おばちゃんになっても ひな祭り^^
    なんて~写真大きくしてちゃんと見られましたよ
    美味しそうなご馳走が並んでました~~~私も参加したいって
    ほんと楽しそうでいい時間過ごされた様子が浮んで来ました
     
    で、映画私もテレビで見ました
    なんか映画見ながら・・・もうこの裁判官は!!!って
    考えさられる映画は・・・・やはり見る側に何か問いかけてるんでしょうね
    何気なく見てるのではなく
    ほんまにいろんなことを感じながら それを教訓にしたいもんです
     

  2. こんにちは~ヽ(^ー^)あ・私も「それでも僕はやっていない」観ましたよ~!裁判員制度の事とかも考え合わせて、人が人を裁く事の恐さとかずっしりと感じてしまいました。最後の主人公の「真実はちゃんとあって、自分だけは自分の無実をしっている・・」みたいなセリフが沁みました・・(-_-;)被害者側・加害者側、そして裁く側。誰もが、どこにでも属しえるんですね・・。それにしても、あの映画の中の体制側(警察・検察)は・・・(@_@;)・・恐い・・検挙率を上げるためにはああならざるを得ないんでしょうか・・?ご主人様は満員の車中では絶対につり革に掴まるのですか?それはそれで、スリにご用心・ですね。男の方は気を使われているのですね^^;映画館で見ようと思っていたのを見逃してしまっていた作品だったのでさっそくテレビで放映してくれたのはありがたかったのですが、重かったぁ・・^^;でも・あのテーマで飽きさせずに最後まで見せてしまう周防監督って凄い!と思いました(^^)v「明日の記憶」もしっかり見逃しました・・^^;wowow入ってないし・・。樋口可南子さんが素敵なので見たかったのですけど・・。先日の竹内まりやさんといい、樋口さんといい、あんな風に歳を重ねたいな・・ ^_^ ヾ(-_-;) ソレハ チョットそうですか「ちゃんと面倒看るからね」の言葉は出ませんでしたか・・^_^;・・分かる気がします。私も避けて通りたい気持ちが強いし、軽々しく口に出来ないだろうな・・。今日はこちらは黄砂が飛んでくるのだそうです。砂漠化が進んでいるみたいだし、汚染物質も・・?でも、心配ばかりしていてもね・・。今日はお雛祭りの本番(?)の日ですしっ!ヽ(^。^)栞・綺麗ですね!黄色いお花?よく見えないけど、心の目で見てみます^^;;

  3. ☆まちさんへ^^
    いつも☆;:;☆;:;☆“ありがとう”☆;:;☆;:;☆
    今日お雛様当日、夫と二人ですが
    ちらし寿司をします(ボラ先昼食がちらし寿司でしたが^^;)
    後は残ってるケーキと?あはは
    あの日は楽しく過しました、友と楽しく過せるのも幸せなことですね^^
     
    まちさんも観ていたのですね
    監督が何度も裁判所へ通った云々でとてもリアルに出来ていると言う事でしたね
    夫曰く「あの主役の子ぴったりだよなぁ~」って
    痴漢をする人間も多いのかもしれない
    でも、濡れ衣で人生狂う(狂った)方もいましたよね
    あの場合、親や友達が支えになっていることが救いでしたが
    人生何が起こるかわかりませんね
     
     
     
     

  4. くまたさんへ^^
    いつも★.。・゚★.。.*・゚ありがとうございます^^
    それにしても私のスペース記事が終えてから、コメントへ行くまでこんなに空いてるの?
    余りに酷いからタイトルから記事を下げたんだけど、それでもまだまだ間があるね^^;
    相変わらずよくわかんない~~^^;
     
    はい、くまたさんも観ましたか、私も初め見て、なんか重いし、止め様かなと思いながら観終えました
    そそ、あの体制側ですか、ほんとに怖い
    あれで大抵の人はやってなくても、「やりました」ってなるのでしょうね、ある意味、言いくめられて
    監督が入念に作っているようですから、リアルなだけに、冤罪の怖さを感じました。
    あは、夫はほんとによく言ってます(誤解を招くような事あったのかしら?)
    でも、マイカー通勤ですからね、はい、すりね、伝えておきます。
     
    明日の記憶もこれも重いテーマですよね
    49歳の設定で、仕事をばりばりこなしていた、自分が・・・・・・・・・・・って
    この若年性アルツハイマー病も現実によく聞きますよね。
    現実にお互いのどちらがなってもお互いに看て行かなければならないのでしょうが・・・・・・
    いや、考えないでおきます。その時はその時
    ( ゚ー゚)( 。_。)ウン♪、樋口可南子、ふぶきじゅん、原田美枝子さん達、映画で素敵
    皆さん、過去は色々おありのようでしたが、素敵に歳を重ねて演技もいいですよね^^
    あはは、心眼で黄色いお花見えた?( ゚ー゚)( 。_。)ウン♪ほんとに小さい可愛いお花なの
    さぁ、ひな祭り、ちらし寿司でも作りま~~す^^
     
     
     
     
     
     
     

  5. makoさん
    こんにちは。
    映画「それでも僕はやっていない」観ていませんが分かる様な気がします。
    私は、OL時代を思い出しました。
    通勤電車が満員です、身動きも出来ない程です。手を握られたり・・・
    とにかく身体が触れていて、気持ち悪くっても、最寄の駅までは、我慢~我慢ですよ。
    今の時代でしたら大変でしゃうね。(実際に大変ですね)
     
    真面目な人は、本当に気の毒です。
    チカンが沢山いました。
    私も、被害にあいました。昔のお話です。(笑)
    明日の記憶・・・・・妻の介護・・・・
    病気は、選ぶ事ができませんね。悲しいです。
    我が家は、夫に支えて頂きながら生きています。(笑)
    夫も大変でしょうね。我がまま奥さんで(頭が上がりません)
    いつも夫には感謝~感謝です。
     
     
     
     

  6.    本当に重いテーマの映画ですね・・・どちらも 他人ごととは思えない。
     まさか自分が、ってことがあるんですよね。
     病気は 歳をとってくると避けられないこと、いったいいつ、どんなふうにわが身に降りかかるのか
     わからないけど、その時 自分に出来る最大の介護(看病)をするしかないと覚悟しています。
     とは言っても 私は親も長く患う事無く逝ってしまって 介護の経験が無いので 夫に どれだけ
     出来るのか 全然 自信が無いです。 いろいろ思いはじめると不安になってきますが、
     その時が来たら考えましょう。  今は いっぱい人生を楽しみましょう! 

  7. こんばんわ
    痴漢での冤罪ですか・・・。飲み会のあとは ハイヤーで帰ることにします。ハイヤー代を惜しんで 痴漢扱いされたら困りますものね。でも,飲み会の帰りですと ラッシュが終っているころですね。飲んだら乗るな 公共交通機関ということになりそうですね。最近 よく 度忘れをすることがありますし 人様のお名前が覚えられないということが・・・・・トホホホ。 その状態になったときには 自覚症状がないのでしょうね。「忘れた」ということ気がつくだけ いいのかな・・ウーン きょうは 深刻な問題ばかりでした。雪だるま雛 可愛いですね。まだ 雪が多いので 外でも作れましたね。

  8. この前テレビでやってたやつですね・・・
    ビデオ撮ってあるけどまだみていません。
    早速見ることにします。
     
    昔、母親にボケるまでは責任を持って面倒みてやる、と言ったら、
    ボケても面倒見ろ!!と怒られました。
    しかし母親の下の世話までできないでしょ・・・・
    どうしたらいいのか、ボケるまでに考えます。

  9. パールさんへ^^
    いつも★☆。.:*:・"゚★(\’-^v)Thanks(v^-\’)★。.:*:・"☆★
    あら、OL時代通勤時に何度も痴漢にあいましたか^^;;
    不快なものですよね、「この人痴漢です!!」とも言えず
    言えない事をイイことに、そんな男って嫌ですね!!
    現実にはたくさん居るんでしょうし、本当に悪いのが捕まるのならいいですが
    濡れ衣、冤罪はね
    あ、思い出した、私も痴漢は2回だけ経験あり(混雑する通勤の経験はないですが)
    一つはほんとに若い時、鈍行の汽車の中、年配の親父!!!!
    もう一つは高速バスで隣に座った親父!!(30代後半だったかな)
    私が窓側で太ももの辺触ってくる、他満席で替わりようがない
    バックでガードしたけど、顔見たら、紳士面してすました顔   ほんとにもう!!
     
    病気なんて誰もなりたいなんて思いませんが
    いつどうなるか解らないですよね
    パールさんも病気を抱えてらっしゃる
    お二人の生活ですから二人で支え合って行かなければね
    ご主人様は奥様を支えるのは当然と思ってらっしゃる
    奥様も又、支えて頂いてる事に感謝してますので
    パールさんご夫婦は素敵なご夫婦です
    私達も何かの時はそのような姿勢(パールさんご夫婦のような)で行かなくてはと
    これから何があるか解りませんもの^^;
    ではまた
     
     
     
     
     
     
     

  10. ぶーすかさんへ^^
    いつも♪♪♪ d(⌒O⌒)b♪♪♪サンキュ
    ほんとね、病気はいつどうなるか解りませんね
    事件的なものは、事故というのもありますしね
    なんでも暗くばかり考えていてもね^^;
    もし、その時が着たら、その時
    あ、私も親の長い介護ってしていませんね
    父の時は1ヶ月に1回2泊3日でいくぐらい10年以上前
    母は病院に入っていたので顔を見に行くぐらい、両親の下の世話もしたことないです。
    まぁ、いざとなったらなんでもしますよ~~~
    さぁ、今を楽しみましよ、明るく?
     

  11. 暇人さんへ^^
    いつも(*^^)/。・:*:・°★,。・:*:・°☆アリガトー
    今日は、朝出かける時、雲ひとつない青空でしたね~
    あはは、飲み会の後なら、ラッシュは過ぎてるし
    終電はもうないかも?まぁ、いいようにご帰宅を^^;
    若年性アルツハイマー病も怖いですね
    前に韓国映画で20代の女性がこの病気でって映画見ましたが
    若いからって安心してられませんね
    極度の物忘れとか、前に買ってきたのに同じ物を何度も買ってくるとか。。。。。危ない!
    このような病気にならないためには何がいいのでしょうかね?
    さぁ、がんばろう^^
     
     
     

  12. コロニーさんへ^^
    いつも☆;:;☆;:;☆“ありがとう”☆;:;☆;:;☆
    ↓にもわざわざコメントA(^-^)R(-^ )I(^ )G( )A( ^)T( ^-)O(^-^)~♪とね
    纏めてここにお返事でm(._.*)mペコッ
    (*^▽^*)アハハ♪は嫁姑問題はイスラエルとパレスチナ
    永遠の問題だね
    何、弟の嫁さんは気が利かないんだぁ~~
    私は気が利くよぉ~~~いい嫁さんだぁ~(自分で誉めてどうする^^;)
     
    そそ、その映画,観てご覧
    コロちゃんはラッシュ時に乗らないの?
    乗るなら充分気をつけてね、あれ、マンボンビョン号通勤かい、なら大丈夫だね?
    人をはねないように!
     
    あはは、ボケても面倒看ろって
    老人のボケもそうだけど、若年性は辛いでしよ
    どれも自分はならないとは言えないものね
    まぁ、下の世話もいよいよになったらころちゃんしなきゃならないよ
    私もこの歳だけど経験ないのよ(両親も義父も)
    先ず、コロちゃんの嫁さんだねぇ~
    コロちゃんいい人のようなのに、今度の友達の結婚式で・・・・・・
    そろそろ誕生日?うお座^^
     
     
     
     

  13. ヾ(@⌒ー⌒@)ノこんにちは~♪
    「それでも僕はやっていない」σ(゚ー゚*)も観ました。 σ(゚ー゚*)も電車通勤している時に 痴漢 に何度もあいましたが
    やめてください なんってとても言えませんでした。^^; でも 空恐ろしい現実なんですね。やってもいないのに
    反省して示談にもっていけば すぐに出れる。もう 完全にきめつけで・・・そして 裁判の途中で裁判長が変わり
    その裁判長によって法廷の雰囲気まで変わり 裁判長が変わらず そのまま裁判(判決)していれば 多分 無罪に
    なっていたのでは・・・ 最後の一言 「控訴します」 あぁ~また長い日数を過ごさなければならないのね。
    複雑な心境のまま 映画は終わりました。 実に複雑です。
    「明日の記憶」という映画も 以前観ました。 バリバリのやり手の社員が 若年性アルツハイマー となってしまう
    なんて とても想像できないですよね。 でも現実にはそのような患者さんが増えているようです。怖いですねぇ~
    自分が年をとって アルツハイマーになるのも 想像しただけで・・・ですのに。家族の苦悩を思うと 計り知れないもの
    があることだろうなぁ~ と こちらの映画も 複雑な気持ちになりました。 う~ん うまく 記せません。 難しいです。

  14.  
    こんにちは
     
    「それでも・・」はテレビでやってるいるのを途中まで見ました
    ウン 確かに 取調べとかヒドイなー って思った
    この映画を裏付けるかのような記事が、時折、新聞、ニュースで流れると
    やはりこういうことあるんだなーと・・・
    信じることって難しいとも思いました 
    アルツハイマー・・・・他人事ではないです しみじみ思う自分をわかってもらえないのも寂しいけれど
    相手が誰かもわからない本人は、もっと不安で寂しいのでしょう
    しかし介護はずっと続く いつもいつも献身的にできるのか?考え始めると深いです

  15. ケラちゃんへ^^
    いつもありがとう♪(#^ー゚)v
    しかし、この凄い空間はなんでしよう?^^;;
    ケラちゃんも観てましたか^^
    ( ゚ー゚)( 。_。)ウン♪、裁判長が代わりましたね
    小日向さんの顔からいくと無罪かな?と思いましたが
    ほんとに現実は許せぬ痴漢も多いし、濡れ衣的なのも多いのかもね
    その当人になったら・・・・・・・・・
    若年性のアルツハイマー病もね
    今の所身近に居ないのが救いですが
    私自身、身近で介護した経験がないので
    まぁ、何かの時はその時はその時でしよ
    あまり暗いことばかり考えてもね^^;
    では、☆~~ヾ^-^) マタネッ♪ね
     
     
     

  16. クーさんへ^^
    いつも、クルクル(・_・)(_・ )(  )( ・_)(*°∇^V)☆アリガトウ!
    クーさんも観ましたか
    あの中で信じてくれる、母と友が
    母はわが子なんですから当然ですが、親身になってくれる友がいてくれて^^
    病気はね、いつどうなるか、ほんと解らないよね
    なってしまった当人、家族は
    「どうして、私が、どうして私の家族がなの!」って思うでしょうね
    老人介護にしても身障者の介護にしても
    ずっと続くのです・・・・・・・・
    ほんと考えると怖くもなるので、やめます。
    その日、その日を元気にすごそ^^
     
     
     
     
     

  17. MAKOさん
    こんにちは。
    自分がやっていないのに、犯罪者と見なされ、逮捕されてしまったことは悲しいですね。
    中国では、通勤バスや地下鉄などで痴漢がよくあるようです。
    女性である為、痴漢と見なされる心配がないけど、痴漢に触られる心配があります。
     
     
     

  18. 春之韵さんへ^^
    いつも人(–*)謝謝(-人-)謝謝(*–)人
    やはり中国も痴漢ありますか
    それはどこも同じなのね、ほんとうにやった人が捕まるなら良いけれど
    冤罪は嫌ですね、嫌なんて済まされないけど
    ある意味人生が狂うことがあるかもね^^;
    春さん痴漢に遭わない様に気をつけてね^^;

  19. こんにちは
    梅は満開 風が冷たいけれど日差しは確実に春!のこちらです
    ええと・・・・・あれは?
    またお邪魔しまーす(^.^)

  20. クーさんへ^^
    あら、m(._.*)mペコッ書いてません^^;
    ただ、クーさんにお知らせと思いまして^^;

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中