何気なく手にしたパンフ

 
     今週で1月も終りですね
     札幌1度の気温だったようで
     大通りの習い事、昼で終えて、大通りの雪像でも写そうと家を出たのに
     デジカメは忘れる、習い事ぎりぎりの時間に着く^^;
     そして、いつもの癖で地上の寒い通り歩くより、地下街のほうが~
     と言うわけで雪像作業の写真はありません^^;作ってるの?
     雪祭りって何時からだろう~(検索したら2月5日~11日まで)
     1月に2回ほどかな雨が降ったりで、今日も青いシートかぶっているような
     今年の雪像出来上がってきてるの?
 
         いつものように地下街ふらついて
         いつもCDショップの店頭このパンフが陳列していたので
         1枚を手に取り、バスの中で読むと
 
   手紙~親愛なる子供達へ~原作詞;不詳・ 日本語訳詞;角智織 ・補足詞、曲;樋口了一
 
     年老いた私が ある日 今までの私と違っていたとしても
 
     どうかそのままの私のことを理解して欲しい
 
     私が服の上に食べ物をこぼしても 靴ひもを結び忘れても
 
     あなたに色んなことを教えたように見守って欲しい
 
     あなたと話す時 同じ話を何度も何度も繰り返しても
 
     その結末をどうかさえぎらずにうなずいて欲しい
 
     あなたにせがまれて繰り返し読んだ絵本のあたたかな結末は
 
     いつも同じでも私の心を平和にしてくれた
 
     悲しい事ではないんだ 消え去ってゆくように見える私の心へと
 
     励ましのまなざしを向けて欲しい
 
     楽しいひと時に 私が思わず下着を濡らしてしまったり
 
     お風呂に入るのをいやがるときには思い出して欲しい
 
     あなたを追い回し 何度も着替えさせたり 様々な理由をつけて
 
     いやがるあなたとお風呂に入った 懐かしい日のことを
 
     悲しい事ではないんだ 旅立ちの前の準備をしている私に
 
     祝福の祈りを捧げて欲しい
 
     いずれ歯も弱り 飲み込む事さえ出来なくなるかも知れない
 
     足も衰えて立ち上がる事すら出来なくなったなら
 
     あなたが か弱い足で立ち上がろうと私に助けを求めたように
 
     よろめく私に どうかあなたの手を握らせて欲しい
 
     私の姿を見て悲しんだり 自分が無力だと思わないで欲しい
 
     あなたを抱きしめる力がないのを知るのはつらい事だけど
 
     私を理解して支えてくれる心だけを持っていて欲しい
 
     きっとそれだけでそれだけで 私には勇気がわいてくるのです
 
     あなたの人生の始りに私がしっかり付き添ったように
 
     私の人生の終りに少しだけ付き添って欲しい
 
     あなたが生まれてくれたことで私が受けた多くの喜びと
 
     あなたに対する変わらぬ愛を持って笑顔で答えたい
 
     私の子供たちへ
 
     愛する子供たちへ
 
         
      これを歌っている、樋口了一さんって方も全く知らない方ですが(このパンフにPFがありますが)
 
 
      ☆外国で書かれた1通のチェーンメールが樋口さんの友人である角智織氏の元に届いた。
       それは、ポルトガル語で書かれた散文のような詩であったが角氏が詩に感銘を受け、
       それを訳し、樋口氏が曲をつけた。と言うことですが、今日これを目にしたぐらいですから
       樋口氏もどんな曲かも知りませんが、この詩は心に響きますね
 
     世界中の全ての人が、子供じゃなかった人はいない。
 
     親にして貰ったことを親に返してあげればいいのかも
 
    TV塔、下のスケートリンクは完成

TV塔前の雪像なんだかチッチャィ

修学旅行生かな、この色の高校ぐらいの男子があちらこちらで

ブルーのシートが雪像のような

   

Fair Windさんが教えてくれました

興味ある方「手紙」お聴き下さい

http://jp.youtube.com/watch?v=DNuEUygU1vA 

Fair Windさん★.。:*・゚★.。.*・゚ありがとうございました 

 
     
 
 
 
 
 
   
 

何気なく手にしたパンフ」への24件のフィードバック

  1. 自分がとしをとったら、同じようなことを考えてしまうかも・・・・。としはとりたくないですね。

  2. はじめまして。樋口さんは水曜どうでしょうのエンディング「1/6の夢旅人」を歌っている人です。この「手紙」という曲、YouTubeでPVが見られるのでよかったら聴いてみて下さい。http://jp.youtube.com/watch?v=DNuEUygU1vA

  3. たんぽぽさんへ^^いつもありがとう♪(#^ー゚)v老いも誰にでもやってくるたんぽぽさんはまだまだお若いから私達はそろそろ考える年頃?子供達には迷惑はかけたくと思うもののこの歌詞、親から子供へ優しいメッセージですね

  4. Fair Windさんへ^^初めましてへぇ、「水曜どうでしよう」のエンディング歌っていたのですか北海道製作だから昔は家族で見てましたが今は、ないでしよ?大泉洋も忙しくなりましたしねその1・6の夢旅人も聞いてみましたが、その頃はこの曲なかったですね^^;手紙聞きましたが、ジーンときますね老いもやがてはみんなにやってくるその時、親を世話する子供達が自分が生まれた時を思いどんなに愛され慈しまれて育てられたか思い返してそれを親に返してあげて欲しいですねURLを★.。:*・゚★.。.*・゚ありがとうございました^^

  5. こんにちは「手紙」の内容・・・他人事ではありませんね・・。いずれ わが身にも起こることなんでしょうね。元気で いられるよう ガンバラナクテハ(^^♪大通り西11丁目 地下鉄付近は歩くんですが,西4丁目方面は 地上に出ることが少なく 雪像つくりの様子も分かりませんが,雨が降ったりで 大変なようですね。ことしは ドンナ雪像ができるのか 楽しみですね。

  6. こんにちは~^^医療の進歩のおかげで、老いてから後の人生が長くなりましたからね・・(-_-;)元気で呆けずに長生きしたいものですね^^; 雪祭り間直にしては、とっても雪が少ないように感じるのですが・・。雨が降ると作業が出来ないですもんね。関係者は気を揉んでいるでしょうね(~_~;)

  7. 樋口了一さん・・・深いですね・・・自分の親がボケたりしたら・・・・どうしよう・・・・当然俺が最後まで面倒見ますが、下の世話までは出来ない・・・と正直思います。きれい、汚いじゃなくて・・・・悲しすぎる・・・・からです・・・・正直、俺もどうしたらいいか悩んでます。単純に聞きますが、makoさんはどうです?息子さん、娘さんに・・・・参考までに教えて下さい・・・・

  8. 暇人さんへ^^しばれが続いていますね私も雪祭りの作成状態あまり見ていないのですが習い事は道銀ビルですので、バス降りると地下に入って、帰りも地下へ入るので全く見ない状態ですね、何が作成されるのか?誰もが元気な老後と思うのですがボケない保障はないですしどうにかなった時子供達がどのように接してくれるのか?子供達にも迷惑をかけたくない思いは皆さん同じでしようがサークル仲間も親の介護の方もいますが施設に入るにしても「お金だよ~」老後の為にしっかり貯めた方がいいよ~なんて方も確かにお金もかかるのかもしれないしこれからの年金なんて・・・・・・・・・うぅ~暗くなる^^;;

  9. くまたさんへ^^いつも☆;:;☆;:;☆“ありがとう”☆;:;☆;:;☆老い、おい、おぃです?なんか先を考えると嫌になります元気に長生きしたいですよね、元気に!子供達には迷惑かけたくないし~もし、私がこの歌詞のようになったら^^;子供達は、幼き頃から今に至るまで愛され慈しみ育てられたことを思い出してね?この所はしばれが続いてますから、雪像作成もはかどっているのか?今年は、何が作られるのか?それさえも知らなくて^^;

  10. コロニーさんへ^^いつも m(_ _)m アリガトォ~★コロちゃんが面倒看ることになるんですか私は親の介護の経験ないんですよね自分の父母も義父もだから下の世話の経験もなくてそうね、親としても子供に下の世話をしてもらうのは・・・・・・・同姓の娘にオムツを変えて貰うのさえ抵抗が、それが息子なら尚更ボケて何も解らないならまだいいですが手足の自由が利かないだけで頭はしっかりしてるのにオムツ・・・・・・・・うぅみんなそうなりたくないと思いながら過ごしているのですがねコロちゃん祖父母さんも健在でしたね、まぁ祖父母さんの面倒看ることはないでしようが親はね看れるとこまで看てあげないとね。まだ先のことでしようがその前にお嫁さんだねぇ|

  11. お早うございます。手紙・・・拝見させて頂きました。老いを考えさせられますね。我が家は、子供がいませんから迷惑は掛けませんが・・・また、寂しいものがあります。呆けないよう、日々、努力しています。雪祭り・・・いつもTVの映像で拝見させて頂いています。今年も楽しみですね。

  12. パールさんへ^^いつも★.。:*・゚★.。.*・゚ありがとうございます^^何かしら、考えさせられる歌詞ですね自分の老後もどうなるのかなぁ~と思いますが元気で居る今、先の暗いことばかり考えてもね私もボケないようにとは思うますが・・・・努力します?雪祭りの雪像どうなっているんでしようねここ数日、しばれた日が続いていますが明日はまた少し気温が高いとか?

  13. こんにちは深い とても深い詩だ・・・・子としての気持ちより、まだまだ親としての気持ちのほうが多い私親にしてもらったことを返しているだろうか?子にそう思ってもらえるような子育てをしてきただろうか?偶然、昨日実家にイチゴを届けてきました玄関先で帰ったけれど・・・この詩を読んで、何度も「あがれ」って言った母を思い出しました

  14. こんばんは私は 十数年介護職に携わってきました。家庭に入り それぞれの家の中を見てきました。 まだヘルパーと言う言葉が行き渡っていない頃からです。家族の人の介護は言い表せないほど大変です。全ての家に それぞれの事情があります。その当時私は 家族の介護をした事がありませんので 理想ばかり追っていました。家族みんなで助け合って看ないといけないとか・・・。でも 家族でも1人1人の生活があります。結局 嫁 連れ合い が見るしかありません。施設が増えても まだ何万人も 部屋が空くのを待っているのは あの詩の様には行かないのが実情でしょう。あっ ごめんなさい。ついつい いらないことを書いてしまいました。私って素直じゃあ 無いのね。 他人の家を見過ぎ過ぎたかな。

  15. クーさんへ^^いつも(*^^)/。・:*:・°★,。・:*:・°☆アリガトー自分の親の時も旭川、札幌と距離がありますから父の時も母の時も介護と言うほどのことしていませんし様子を見に行くぐらいののことしかしていません今は義母しか居ませんがなんか、そろそろわが身になってくるなぁ~と思うと・・・・お母様、少しお話したかったのかもよ?実家が近いのかしら?

  16. しょうちゃんへ^^いつも♪♪♪ d(⌒O⌒)b♪♪♪サンキュあ、介護のお仕事経験あったのですよね( ゚ー゚)( 。_。)ウン♪現実はね、綺麗ごとでは済まされないことが多々だから、介護に疲れての殺人とかもね現実は大変でしようねぇ~、面倒看たくても看れない事情もありますし看たくない人もいるだろうし?もし、施設に入れたにしても会いに着てくれる家族だといいですね(あまり行くと帰りたがる?)介護職ってお給料、安いと聞きましたが?大変なお仕事だから充実した給料だといいのに、そういう面の福祉充実して欲しいですねなんかわが身の行く末が・・・・・・・・でも、現実は、このような詞にならないにしてもこのような気持ちではいて欲しいですね^^;

  17. ヾ(@⌒ー⌒@)ノこんにちは~♪とても 心に響くお手紙ですね。 このお手紙に書いてあること なるほどなぁ~まさしく その通りって 感じますね。 わたしにも年老いた母がおりますが・・・このような気持ちで接するよう 100%は無理だろけど 少しでも多く この気持ちを忘れず母に接していけるよう 努めようと思いました。 makoさんの処で こんなにも素晴らしいお手紙と接することができて 幸に思います。v(*^ー^*) ありがと♪~今年も 雪祭りが近づいてきましたね。

  18. おはようございます手紙を読んで 感無量で~~朝から(T_T)しちゃいました(;^_^A アセアセ・・・ちょっと私のブログに載せていいでしょうか? 残して置きたくってまこさんの了解の元 載せますねあっと言う間に 1月も終りす~~~~寒さが厳しい2月、体調に気をつけて下さいね

  19. ケラちゃんへ^^いつも(*^^)/。・:*:・°★,。・:*:・°☆アリガトーそうですよねぇ~このように行かないまでも、このような気持ちを持って接してもらいたいなぁ~とわが子達よでも、そんな思いがあっても現実はそうできない部分も多々あるでしようがねケラちゃんはお母様ご健在なんですね^^お母様との時間を大切にお過ごしください^^何時までも元気で居たい、元気な老後と思いますがこればかりは予定がたちませんね^^;そそ、5日から雪祭り開催ですが今年は雪像の制作過程見てないわぁ~2月ですねぇ^^;

  20. ☆まちさんへ^^いつも☆;:;☆;:;☆“ありがとう”☆;:;☆;:;☆まちさんは長いこと介護してらした方いろんなこと思い出されたのでは^^;;老いはみんなにやってくる、その時の家族の対処の仕方・・・・・・・優しくとは思いつつも、毎日となると・・・・・・・はい、どうぞ~~~いつも通るCDショップ、コンサート情報などのパンフを持ち帰るのですがそこのこのパンフがあったので手にしました^^ユーチュブも教えて頂きましたので、どうぞ~ホントに早いね、明日から如月^^まちさんもご自愛くださいね

  21. ニコラスさんへ^^コメントありがとう♪(#^ー゚)v宜しくお付き合いください^^そうですね、若いと時は老いるなんて考えもしなかった??今の自分の歳が信じられなぁ~~い^^;はい、いつまでも子供達に嫌がられない老いを^^;

  22. こんばんわ(o^―^o)ニコッいい詩ですね・・・・・・人生を子に伝える・・・難しいけど、教えなければならない・・親ですね☆将来の恩返しがあるでしょう!!時は止まらない☆時戻せない・・これが人生ですよね・・・アレーヾ( ̄o ̄;)チガウか??オソマツm(__)m

  23. 甚平さんへ^^いつも★☆。.:*:・"゚★(\’-^v)Thanks(v^-\’)★。.:*:・"☆★甚ちゃんはまだ未婚のようですからどうなんだろう~親元を離れているようですし親にとっては、親離れて、しっかりやっているのかなぁとかお嫁さんはまだかなぁ~とか親は、その時、その時色々を思います子は、親は段々老いてゆくことを思いでも、みんな順番、行く道何かの時、思いどうりにはしてあげれないかも知れないけど親にしてもらった事をふと思い出せばきっ!とした態度も和らいで接することが出来るかなぁ・・・・・・・( ゚ー゚)( 。_。)ウン♪>時は止まらない☆時戻せない・だよねぇ~

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中