梅のお話

 
     如月も終える、早っ!!
      
   数日前の新聞に
 
   陰暦2月の異称は「如月」が知られている。
 
   広辞苑によれば「草木更生すること」とある
 
   「着物をさらに重ね着るの意味」は誤りらしい。      だって
 
   即、広辞苑開いてみれば・・・・・・・・・うぅぅ 、確かに書いてある。
 
   えええええええ、ってどういうことよ、何で?重ね着で覚えていたの^^;;
 
   しかし、この歳になっても間違いが多々、自愛もそうだった^^;(お体ご自愛、お体は要らない)
 
   で、  寒さの底から春が兆す
       よみがえりの日々が、
       いまの時期なのだろう     と     ふむ
 
   また、2月の異名に「梅見月」があると言う
 
   
    玉垣     これからの梅の写真は愛知にお住まいの立つさんにお借りしました^^
            ブログ友達で素敵なお花の写真をいつも↑見せて頂いてます^^
 
    そこで梅の記事も新聞で
 
    「梅花五福を開く」と言う言葉がある。
 
    広辞苑によると(やはり広辞苑なんだ)
 
    五福とは人生の五種の幸福
 
    ☆ 寿命の長いこと
 
    ☆ 財力の豊かなこと
 
    ☆ 無病なこと
 
    ☆ 徳を好むこと
 
    ☆ 天命を持って終わること
 
    とある。 ふむ
 
        
        白玉梅    確かに5枚の花びら
 
      五枚の花びらを開いてよい香りを漂わせる梅の花は、
 
      百花に先駆けて春を告げて、慶事にふさわしい花である。
 
          
           (思いの儘 )       綺麗ですねぇ~
 
     梅には「好文木(こうぶんぼく)」という別名があり
 
     中国の皇帝が「本を開くと、必ず梅の花が咲いた」という故事から、
 
     文を好む木と名づけられたそうだ。
 
     学問の神様とされる菅原道真も「学ぶ者がたえず本を開いておれば、梅は勢いよく開く。
    
     怠けて本を閉じていると梅も開かぬ」と教えたという。
 
     はぁ、そうなんだぁ~梅にはそんな謂れがあったなんてぇ~
 
     新聞はきちんと読むものですね^^;(新聞は好きだからきちんと読んでますが)
 
       
     通い小町  
 
      北海道は真っ白い風景ですが
 
      本州の暖かい所にお住まいの方々は、まさに今が梅見月ですね
 
      こちらの梅は五月です、其のときは五福を思い、梅を愛でるとしましょう
 
    さて、もうすぐ、弥生、「花咲月」「花見月」とも呼ばれる
 
          
          (臥竜梅)   どれも種類が違うのですね      <<愛知県森林公園の梅>>
 
          立つさん★.。・゚★.。.*・゚ありがとうございました
                              どれも綺麗なのでたくさん使わせて頂きました^^
 
          いゃ~私の写真と違って立つさんの写真は綺麗だわぁ~ぼけてないもん^^;綺麗!
 
 
      
 
 
広告

梅のお話」への16件のフィードバック

  1. こんにちは!お友だちの写真、とてもきれいですね~(^-^)私も間違いがいっぱいあります((+_+))でもそれに気づくだけ、いいですよね。気がつかないでいたら・・・・ずっと間違えたままですから・・・(^。^;)病気はしたくないですね。私の友人リストにいるかたが今月がんで亡くなりました。たしかまだ40歳ぐらい・・・ブログ友だちで亡くなったかたはそのかたが初めてなので、とても残念です。

  2. たんぽぽさんへ^^いつもいつもありがとう♪(#^ー゚)v綺麗な写真ですよねぇ~梅のお話だったのでお借りしました^^ほんとにこの歳で間違えて覚えているなんて、恥ずかしいですよね^^;でも、この「更に着るっ」て誰に教えてもらったのかしら?昔からそう思ってましたよ~あら、お友達がですか、40代なんて若いがんですか辛いですね病気もいつやって来るか解らないものね検診をきちんと受けるしかねたんぽぽさんもご自愛ください^^

  3. そうなんですか。お体ご自愛ではないのですか。私ずーと使っていました。梅の花 綺麗ですね。ほんとに上手に写されますね。ところで 白い花と赤い花 どう違うか尋ねたら、白い花の方が食用できる梅の実がなると聞きましたが赤い花も色々有るように思えます。もう少し知りたいのですがご存知ですか?

  4. しょうちゃんへ^^いつもいつも(*^^)/。・:*:・°★,。・:*:・°☆アリガトー自愛に関しては、自愛=自分のからだを、たいせつにすること。の意味なのでだから御体ご自愛くださいと書くと、からだが2回はいってしまう感じ、危険が危ない!みたいなって、私は友達が注意してくれたのです^^;この如月の意味にもびっくり・・・・・・間違いはありますねぇ~梅の花綺麗ですよねぇ~白梅は梅の実を採取し、梅干を造る種という。 紅梅の花は美しいが、実は小さくて渋く梅干にならない。紅梅はあくまで観賞用の樹木のようですね他はあまりよくわかりません^^;梅も一重、八重、ほんのり黄色ちうか薄緑っぽいのもありますよねそちらは咲いてるのでは?

  5. こんにちは。如月が 逃げちゃって 弥生になりましたね。早いもんですね(^_-)-☆ これからは 雪がどんどん減ってきますね。ご近所の 梅は まだ 硬い芽のままですが,知らないうちに 蕾が膨らんでくるんでしょうね。といっても まだまだ 先のようですが,写真で 梅見をさせていただきました。(^_-)-☆ 

  6. 暇人さんへ^^いつもv(^_^v)♪ありがと~♪(v^_^)v弥生ですね、どんどん雪が減るといいですがね、まだまだでは^^;こちらは梅も何もまだまだですね^^;梅と言えば平岡ですね、友達は水戸の偕楽園の梅を見に行くとか、いいですねぇ~

  7. こんにちはっ   弥生になっちゃいました^^; 早いね~。 えっ・・キサラギ・・更に着るって言う意味もあるらしい・って教わったような(^_^;)しかも学校で・・。時代を超えた風評みたいなものだったのでしょうかねぇ・・。広辞苑に載っていなくとも、これはこれで面白いから良いと思いますけど(^^;ゞ駄目かしら。草木更生ですかぁ・・知らなかったわ~(忘れてただけかも知れないけど・・^^;)。ウン(^.^)(。。)勉強になりました。有難うございました(^^)v梅も随分と奉られているのですね。寒い時期から 春への期待を一身に受けて咲く姿に重ねてあの高貴な香りですものねぇ・・。しかも、食べられるし。ウンウン(^.^)(。。)(^.^)(。。)梅って偉い。はい、こちらの梅は今が見頃で香り時です。大木がいっせいに綻んでいる姿は春の復活~!っていう感じがして頼もしく嬉しく思えます^^ そちらの梅は5月ですか?今年はもう少し早いかも知れませんね。見事なお写真の数々ですね^^ お花がとても綺麗に浮かび上がっていて素適(#^.^#)でも、makoさんの撮られるお写真も、私かなり好きですけどね^^

  8. こんにちは。早いですね、もう弥生三月になってしまいました。素敵な梅のお花拝見させて頂きました。みんな良く撮れていますよね。広辞苑で色々とお調べになって勉強家ですね。私も、学ばして頂きました。有難う御座いました。

  9. くまたさんへ^^いつも、いつもありがと(#^ー゚)vね~( ゚ー゚)( 。_。)ウン♪はやいよねぇ~~いつもこればかり^^;私も如月は、さらに着るで覚えていたのにそうね、これはこれ、あれはあれで覚えましょうか^^;;そちらは梅が見ごろでしようね、いい香りでしようねぇ~でも、梅は本が好きって・・・・・・ほんとかい?   m(._.*)mペコッこちらは桜と梅がほぼ同じ頃ですが今年は早いかしらね、連休のころかなぁ~先ずは雪が消えることが第一ですね^^;このように梅も色々な種類があるのですねどれも5枚の花びらであるのは解りますが違いが・・・・・・・・・・^^;;ほんと綺麗な写真ですね^^あら、くまたさん m(_ _)m アリガトォ~★多少ぼけていても頑張って撮って載せますね^^;

  10. Mrs kotoさんへ^^いつもいつも(*- -)(*_ _)ありがとう~ほんと早いですね^^;パールさんの所でも梅見せて頂ましたね^^まだ見ごろでしようね、香りも^^この立つさんの写真も綺麗で、いつも色んなお花を見せていただいてます^^あは、広辞苑に書いてあると言うので確かめの意味で調べたら、確かに書いてありますね^^;広辞苑はすぐ取れる位置にあるのですが、重いですね^^;私は解らないことなどは、PCで検索より広辞苑と辞典ですね広辞苑や辞典で見るのが好きなのかも知れません??それでも間違って使っていることが間々あるんです^^;

  11. おはようございます(^^)いや~ステキな言葉が並んでいます!こういう話好き  「如月」ってそういう意味だったんですね~ 知らなかった弥生とか葉月とか、陰暦の異称っていうの?いいよね、こういう呼び方♪梅の五福も初耳 幾つ可能かしらん?makoさんはどう?愛知の梅をキレイな画像で見せていただいて、愛知人としてはちょっと鼻高々?????makoさん、ありがとうそして 立つさん★.。・゚★.。.*・゚もありがとう

  12. ヾ(@⌒ー⌒@)ノこんにちは~♪たくさんの梅のお写真 綺麗ですね。^^梅にもたくさんの種類があって それぞれ名前もあるんですよね。私などは ただ 写真を撮るだけで・・・・^^;mokoさんの方では これからが梅のシーズンかしら?^^今日の こちらは 日中でも冷蔵庫の中にいるような感じですよ。なんでも 雪が降るらしいです。 春までには一越え 二越えありそうかな?雪が降る前に 用事を済ましておかなくては・・・・。 (*^-^*)

  13. ごめんなさい makoさんの お名前のスペルを間違えてしまいました。            (*_ _)人ゴメンナサイ

  14. クーさんへ^^いつも、いつも☆;:;☆;:;☆“ありがとう”☆;:;☆;:;☆( ゚ー゚)( 。_。)ウン♪陰暦の異称って言うようですね異名(別称)にも素敵な言葉が三月、弥生、春惜しみ月(春おしみ月)だって私もこのような言葉とか謂われ読んだりするの好きですねん、私の5福可能な数^^;;全てそうありたいですね^^( ゚ー゚)( 。_。)ウン♪同じ愛知の方ですね^^私は立つさんのところでいつも珍しいお花を綺麗な画像で見せていただいてます^^きっとクーさんのコメント読んでくれてると思います

  15. ケラちゃんへ^^いつも m(_ _)m アリガトォ~★はい、綺麗な梅の写真をお借りしました^^いえいえ、ケラちゃんの写真はすっごい進歩だと思いますよ^^;初めのブログを知ってる者としては、凄いと感心しておりますこちらの梅は5月ですね、桜も同じ頃です、桜が早いかなそちらの今日は雪ですか、こちらはまぁまぁいい天気でしたこちらも春は一進一退ですよ

  16. 私の家の前に梅の木がありました。花が咲く頃にいい匂いがして、もう春か・・・とよく思ったものです。その木は枯れてしまってもうありませんが・・・・懐かしいです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中