忙しかった先週?

如月も後数日ですね

先週は何かと忙しく過ぎ去りました(いつもですが)

月曜日(20日)如月会だったでしよ

火曜日(21日)夫、総合病院の耳鼻科入院

水曜日(22日)夫、鼻の手術(両側慢性副鼻腔炎)

鼻茸(鼻のポリープ)などで鼻がいつも詰まってる感じで匂いも感じづらく

喘息もちなので、それと関連して発生する事が多いとか

この日PM1時に手術室に入り、PM4時に病室へ

父の姿を見て息子が言った言葉(私にね)

「親父、死んだ人みたい」・・・・・・・・「これこれ^^;」私

確かに綿か?ガーゼが両方の鼻に詰められて、ベットに寝てる状態で来ましたから

そう、見えるのも確か^^;

数日後に、娘にもベットで目を開けてる写真送信したら

「鼻に詰め物して死んだ人みたいだねWW」だって

兄、妹揃って同じ事言うし・・・

木曜日(23日)午後からベタ雪の中歩いて病院まで30分

往復1時間だね、バスとかの便が悪い所なので、歩いた方が

 

病院5階から我家方向望めば藻岩山・・・・川を挟んでいます 

金曜日(24日)サークル後、見舞って、夜演劇鑑賞

その時、持参した眼鏡ケースに眼鏡が入ってなくて舞台の人物はボケ気味 ・・・

私は普段の生活で眼鏡はなくてもOKなのですが、映画や演劇、コンサート等は

眼鏡あったほうがくっきり、運転しないけどそれも眼鏡使用

さて。2時間45分の演劇鑑賞終えて、自宅に着いて眼鏡探し・・・・

明日は絶対眼鏡が必要・・・・コート、バック、有りそうな所探したがない、ない

仕方ない明日は古い眼鏡持って出かけよう~~^^;;;

土曜日(25日)ルスツにて「パク・シニャンのプチファンミーティング」

ルスツまで専用バスで1時間半以上かな

  

韓ドラに全く興味のない人は、ナンノコッチャって感じでしようが

私も2年ほど前までは韓ドラ全く興味なしでしたが

イケメンでなく若くもないシニャンSSI ですが、演技には定評のある方です

今もTV、映画で活躍ですが、後輩の育成にも力を注いでいるようです

その歓迎会を兼ねて300人ほどのファンの方々と共に

  

この方が人気が出たのは「パリの恋人」が凄かったらしいです

確かに私もこのパリ恋観ましたが、これで嵌るかも・・・イケメンでないけどイケメンでした?

私が始めて知ったのは時代劇↑「風の絵師」と言うのでした、初めての時代劇だったとか

元々が映画の人なのかな

同じテーブルになった人の中には長いファン歴で何回かのファンミに参加

私は全くの初めてで北海道で会えるとは、それもとても近くで観る事ができて

素敵なシニャンssiでした。会場で写真を撮る事は禁止でしたが

テーブルごとにシニャンssiと集合写真

このファンミに参加には、躊躇も有ったのですが(一人で参加は不安)

ネットで知り合った、シニャンファンの聾の女性が

「ルスツでお会いしましょう~、一人でも大丈夫だから」とお誘いがあったので

彼女とも会場でお会いして、手話でお話できましたし

同じテーブルの方々とも同じシニャンファンと言う事でお話できたので

参加して良かった~~素敵なシニャンさんでした^^

日曜日(26日)夫のお見舞と思いましたが、1日中雪なので止めました

息子に仕事帰りに病院へ寄ってと

今日から今週、午前習い事、その後病院へ寄って

水曜日には退院です

私の眼鏡はまだ見当たらない、新しいの作るかな

この頃は近眼より老眼が必要になるかも・・・・

 

如月会?

月日はあっと言う間に過ぎますねぇ~^^;

もう2週間も間が開いたのね^^;

先日、気が合う仲間【お茶の仲間)と我家で

(昨年もお茶仲間4人でひな祭りしたので一年ぶりのお出まし)

お雛様を兼ねてと1月に亡くなったお茶仲間の方の思い出話などを

昨年は4人だったのにね・・・・・

(これは、三人官女だけどさぁ~昨年もそうでしたが、他の人形達は箱の中・・・・)

で、私達三人偶然にも2月生まれでした

なので、三人が集まる時は「『如月会』しょう~~」ってね^^;

三人で夕方5時近くまで、友の想いで話やお茶について等など

  

私がお茶を続けるうえでこの二人の友達(お茶仲間)は、大切な人達

本とは、四人が良い関係でしたが・・・・・

三人とも「お互いこの三人が居るからお茶を続けられる」と言う思いがあって

まぁ、お茶仲間で何かゴタゴタある訳では無いのですが^^;

   

 

自然茶の仲間は、自然食?野菜系が・・・・・

ささやかなランチも喜んで頂いて^^;

三人分の小鉢だと洗い物が・・・・

なのでとり皿に取って頂く様に、お皿類はピンクの桜色、

ひな祭りなので桜系(ほんとは桃でしようが^^;)のお皿、

友の箸置きは、さくらの花のを

季節に合わせた食器を揃えて有る訳でもないですが

あるもので、楽しむ

楽しい時間でしたo(*^ー ^*)oにこっ♪

雪祭り

画像

今日の気温ー5度らしいが、外はそんなに寒いのかな?

お日様のお陰で家の中は南国??

雪祭り開催中ですが、その前はしばれがきつかったのに

雪祭り開始頃から何気に暖かく・・・・

その影響で雪像が崩れ観光客が怪我(7日)されたとか

それで危なさそうな4基を崩したとか

私も昨日(8日)サークル前にさ~~っと見学

晴れで雪祭り見物日和?

「雪の水族館~海からの贈りもの~」       

昨日の事故の影響か雪像を点検しているのか

「魔法よ、みんなに届け」

「胡宮博物院(台湾)」

「タージ・マハル」

「会津 鶴ヶ城」

雪祭り会場、「なんかごちや、してるなぁ~」と思いましたら

食べ物のお店が多くなったからかな、昔はこんなに食べ物屋やお土産なかった

それと、雪像が全体的に小さい感じ

「ドリーム9「トリコXワンピース

 

ミニ滑り台、子供達は大喜び、子供が小さい頃は私達も出かけました

 

このコーナーは、外国、各国の方々のコンクール会場、只今、制作中でした

 

如月

如月も、早や6日です

今日の気温5度と3月ぐらいの気温とか

今日から雪祭りが開催されるようですが雪祭り中はしばれる方がいいのにね

   

(これは、夫の職場関係での行事?のアイスキャンドル、子供達が作ったのかな)

  

(あは、この子達の帽子・・・・面白い~~今の子供達こんな感じなんだぁ~)

さて、先日の手話サークルでこのような勉強を

陰暦の月の名前

1月 睦月 (むつき)          7月 文月 (ふみづき)

2月 如月 (如月)           8月 葉月 (はづき)

3月 弥生 (やよい)          9月 長月 (ながつき)

4月 卯月 (うづき)          10月 神無月 (かんなづき)

5月 皐月 (さつき)          11月 霜月 (しもつき)

6月 水無月 (みなづき)       12月 師走 (しわす)

このようなこと皆様ご存知のこと思いますが

その月の語源と由来を手話で表現する

私は、「如月」生まれなので如月を表現

  

如月とは、陰暦で二月のこと。

如月の語源・由来

如月とは、寒さで着物を更に重ねて着ることから、「着更着(きさらぎ)」とする説が有力とされる。

その他、気候が陽気になる季節で「気更来(きさらぎ)」「息更来(きさらぎ)」とする説。

草木が生えはじめる月で「生更木(きさらぎ)とする説。

草木の芽が張り出す月で「草木張り月(くさきはりづき)」が転じたとする説がある。

実は私、如月生まれながら、「着更着」だけの意味しか知りませんでした。

どの月も改めて知る事が多かったですが、これらを手話での表現はちと難しかった^^;;

皆さんもご自分の生まれ月の由来を・・・・・

ん・・・・・私はきちんと知ってる!!

はい、m(._.*)mペコッ失礼しました。

大好きなフリージャ