函館・湯の川温泉・・・・②

画像

3日、この日は雨でした、

函館駅方面、駅を正面ににして右が新しく出来た「函館駅前横丁」

2019年にオープンしたようですね、ここは知りませんでした

函館を代表する道産食品やお土産品を販売する物販店や、美味しい食材を提供する飲食店などが昭和の街並みをイメージした空間に軒を連ねます。

中は昭和ですね^^

駅を正面にして左側が昔からの朝市やどんぶり横丁

丁度、お昼頃通った時は、通路に人がいっぱいでしたが朝市の方で買い物やランチして昼過ぎにはなんかガラガラでした。

雨なので外にもまぁまぁの人ですが中には結構観光客が、鮭のとば作り、朝市も昔はもっと古く、おばちゃん達が売りに着て居る感じが有りましたが、今はそれぞれの店舗が綺麗に海産物の山・・・お土産に色々と買ってホテルへ

電車で帰る途中に五稜郭があるのですが、雨なので「このまま帰ろう~」となり五稜郭はパスしました。ホテルでのんびり・・・・

👆函館はイカなのですが、雨で水が溜まっていて黒く・・・イカが判らないかも

4日帰路、は特急で帰る事に車窓からの4日の大沼^^;

車窓から大沼公園が。広い沼だわぁ~~

車窓から、北広島の日ハムの野球場、だいぶ出来上がってきましたが、周りは寂しい感じオープンまでまだ間がありますが・・・・

特急で函館から3時間半はかかる、函館は遠いです

予定外の函館でしたが、籤に当った訳でもないのですが・・・・

何度も来ているので大体の観光地は観ているので、ましてや雨なので遠出もする気もなく何処へ行っても緑や花もなく、電車での通り上にある、五稜郭さえ面倒になったようで(夫がね)寄りもせずホテルでのんびり、夫は飽きもせず温泉三昧・・・・私は読み止しの本を読み終えて・・・・・ただただのんびりの函館湯の川でした!!

広告

2日から4日、函館湯の川温泉へ  ①

画像

Ⅰ2月に旅行等とは考えもしなかったのですが思いがけない事から・・・

函館は、何度も行っているのですが湯の川温泉には宿泊したことが無かったので

夫とバス旅行、函館までは高速でも4時間ぐらいかかります

☆👆北海道駒ヶ岳は函館からほど近い、標高1,131mの活火山。噴火の爆発によって作られた角のような峰が特徴的で、大沼公園のシンボル的な存在の秀峰です。活火山ながら山頂まで約1時間で登ることができるので、気軽に楽しめる絶景登山コースとして人気。また、大沼から見る北海道駒ヶ岳の姿は「新日本三景」に選ばれており、登っても登らなくてもその景色を楽しめるのが魅力のひとつです。

☆ 大沼国定公園は、昭和33年7月に、全国で13番目、南北海道唯一の国定公園となりました。北海道の南西部渡島半島の中央部に位置し、活火山である駒ヶ岳 と、噴火によってできた大沼、小沼、蓴菜(じゅんさい)沼をはじめ大小の沼、自然豊かなその周辺地域一帯が指定されています。
総面積は9,083ヘクタールで、亀田郡七飯町、茅部郡鹿部町、及び森町の3町にまたがっています。

お借りした写真、大沼、ジュンサイを採る時期になるとニュースに

❤ 函館の12月は、このツリーの点灯がニュースになる

海の上に浮かぶツリー・はこだてのクリスマスと銘打って、花火もあるとか

この日は、道路がツルツルで怖い怖い・・・・

このツリー、ずっと白と思ってましたら、色々な色に変化します。

赤レンガ倉庫群を後にして、ついでだから函館山へ行こう~~となり

歩く事30分位、道路がツルツル・・・・十分気をつけて歩くヒールのあるブーツ故に

函館山からの夜景、昔よりは暗くなっているのかも?節電などで

函館山からもあのツリーが見えます、白・緑

函館市内から湯の川温泉まで市電で30分位、途中に五稜郭も有りますが

競馬場のイルミネーションと湯の川温泉足湯のイルミネーション

師走となり、雪も・・・・

画像

今日から師走・・・・・師走と聞いただけで気忙しい感じに^^;

昨日11月30日👇、朝外を見ると薄っすらと雪が、今年初めての雪(私には)

👆6枚は、マンションのベランダから

月曜は外へ出たが 火、水曜は出ていないので2日ぶりの外、歯科医院へ

雪が5CM以上積もってましたね。ドウダンツツジは雪を被りマリーゴールは雪に埋もれて

これから数日雪の日が続きそう根雪❓?・・・・まだまだ・・・消えて欲しいわ

☆11月のある日、麻雀に誘われて・・・・

人数が足りなかったようで・・・「私、計算できないから・・・」と言ったが

「いいから良いから、私が数えるから」と言うので

マージャンも数年振り麻雀何とか出来るが点数の計算とか始まりの親がどうのとかきちんと解ってない部分が多々・・・・役とかは、解かるのですが、思い通りの役では中々上がれない、PC等でのゲームでは時々遊びますが、リアルにするのはチーとかポンは、どうだっけ?と聞きながら,モタモタしながら。

MS内管理棟で麻雀をやっているらしい、友達の中には、1週間に1回は仲間としているし、年配者向け麻雀教室へ通う方も多くいるとか

私が麻雀を始めたきっかけは、もう10年以上前?もっと前かな、手話仲間で麻雀の話が出て誰も麻雀をして居る人が居ないのに「しょう~~」と言うことになり年配男性が会員でいたのでその方に1から教えて貰い、1か月に1回位友の家に弁当持参で集まり、2.・3年続いたんだろうか?それで何となく覚えました。いつの間にかその様な事もなくなり、でもその中の一人は、今ではバリバリ?のマージャンをする人に・・・・私などは、何となく勝ったね!、負けたね!って和気藹々と遊べればと思う方なので・・・・

でも、久しぶりのマージャン楽しかったですよ^^

三笠「太古の湯」へ

画像

20,21日と1泊で三笠「太鼓の湯」へ

これは、夫が何かのポイントを期限切れになる前に使おうと

近場の温泉へ、札幌から普通道で1時間程、いつも旭川へ行く時に通る所

国道沿いにある温泉だが、周りに商店街が有る訳でもなく、直ぐ近くにイオンショッピングモール、田舎の割には、大きい、周りに家が有る訳でもないし・・・・・

 👉のHOTEL 「 TAIKO」でチェックインして、日本旅館「旅籠」へ、そこから太古の湯

炭鉱で栄えていたが、相次ぐ閉山で人口が激減。過疎が進む町となり、2012年10月には人口が1万人を割り込んだ。

名産品や名物としては、三笠メロン・三笠スイカ・三笠たまねぎや三笠あすか梅の杜(旧三笠梅林邦梅園)の梅、炭鉱史跡群、アンモナイト化石等がある。 市全域で三笠ジオパークをなす。

市外局番が市部としては珍しく、名寄市(01654)と同じく5桁(01267)である。

地名の由来は、明治時代に存在した空知集治監の建物の裏山が奈良の三笠山に見えることから。奈良県と関係が深い地名である。

三笠炭鉱、化石が有名なのは知っていたが、市外局番が5ケタは珍しいのね、旭川は、0166,4桁が一般的なんですか因みに札幌は011

立坑の写真、旅籠の和風旅館のドアーに立坑の彫り物が張り付けられて、それぞれのドアーに観光地的な飾りが、格子窓も和

太古の湯へ行く通路に置かれている化石群

温泉に入ってのんびり、次の日は、少し雨、10時前に出たので道の駅もまだ開かず、何処も見る予定もないので昼頃には自宅

帰路の学園都市、江別市野幌(ノッポロ)4つの大学があり綺麗に整備されている、江別は煉瓦の生産地として有名?バス停も煉瓦?

☆札幌は初雪が16日位に降ったようだが、私は見ていない?(区によって違う)

17日ゴミ捨てで山を見ると上の方に薄っすら雪が👇・・・・でも、私は、この辺の地面に雪が積もったら私の初雪❓?

👇14日の写真    ドウダンツツジの赤が綺麗!!!

☆14日にはまだ葉がいっぱいの柿の木   22日には葉がすっかり落ちて実がいっぱい

👇ここは、よく通るもう何年も通っているのに13日に柿の木が有るのに気づいた、我が家の近辺では3本目の柿の木、もう少し遠くでも2本ぐらい見たが、それにしても何年も住んでいてよく通る道なのに👆は昨秋気がつき、👇と他のもう一つは今年気がついた^^;

桃栗三年、柿八年と言うが・・・・ほんとですか?、柿は実が成るまで8年ですか

13日、まだ葉がいっぱい             22日、葉がすっかり落ちて

市内TVニュースでホワイトイルミネーションやクリスマスマーケットのニュースがそれより何より感染者が多過ぎて・・・いつどこでどうなるやらと・・・五回目もインフルワクチンも終えたけど・・・・

小春日和の日が続いています

画像

このところ小春日和の気持ちの良い日が続いています

気温にすると13~15度位ですが、お日様が出ていればポパポカと春のような・・

着る物もまだ厚手のダウン(もうその様なのを着て居る方も)などは早い気がする、私はまだ薄手で良いと思うが 季節ガラ程々の物を着なくてはと思いますが・・・・・・(私は、寒がりのほうではないので)

今日の天気予報では、「まだ数日、小春日和の日が続きます」と言う予報これからは1日でも暖かい日がある方が良いです。

💛 先日、友達に誘われて長唄の演奏会に

長唄と聞いた時は「私に解るのかしら❓」と思いましたが、先ずは聞いて見なくてはと思い出かけてきました。

はじめ、何も解らず聞いていたのですが、途中からブログラムの冊子にそれぞれの出し物の歌詞の解説があり、何となく解ったような・・・・解らないような・・・・

中々高尚な趣味のようですね、お友達は鼓を打っていました.。

長唄初めての鑑賞でしたが年配の方々が長く続けているような感じにお見受けしました、何事もやり通す、続けることが大事ですね、生き甲斐になっているのでしようね?(結構、高齢の様な方が)長唄素晴らしいものを観せて頂きました。💛

❤ 小春日和のなか、自転車で買い物に道端の花花は、まだ元気に・・・・でも雪が降ったら終わりですね、それまで輝いていてね^^

ムラサキシキブ

マンション内のひまわりこれ1本だけが背も高く元気に咲いていたが、これを撮った次の日位には無くなっていた???綺麗に咲いていたのに片づけたの??

登別温泉、帰りは「支笏湖」回って ②   

画像

 

💛 登別温泉街に入る所で赤オニがお出迎え・老舗ホテルに宿泊、つい先日「ブラタモリ」で登別温泉を放映・このホテルから地獄谷が一望の出来る

♡ チェツクインするのに30分以上の行列、受付の人は6~7人それ位の窓口が有ったが、土日混雑は解るが日曜なのに。家族連れが多い、団体さんはあまり見えなかったような・・・・まぁ、道内割りとか色々有るのでお客さんも多かったのか、ホテルなども久しぶりの賑わいかな?

💛 👆 ホテルの目の前に泉源公園・その隣に間欠泉・3時間ごとに約8Mの高さに・金棒のモニュメントは、9本あり、地上の8本は健康や金運などのご利益が。9本目は地上にある8本の金棒が交わる地中に埋まっていて、最もパワーが有る。

💛 地獄谷の方へ散策

地獄谷へはホテルから数分、結構下まで通路がついていて降りて行けます。

登別は何度目でしようか?前に来た時から10年経てますが

💛 登別は、鬼がキャラクター・商店街には閻魔様も、

💛 普段は穏やかな表情の閻魔様が座っていますが、1日に6回ある「地獄の審判」の時間になると、顔がみるみる真っ赤になり怒った表情に変わり、人間の悪事に裁きを下すのです。閻魔様の前にはエンマ帳と大きな釜が。エンマ帳に願い事を書いてその大きな釜にお金を入れると、地獄の審判が下り願いが叶うと言われています

💛 部屋へ行く時、大きな金棒が目に何だろう❓?と思っていたが。その後、通った時賑やかな音楽と共に動いてる、からくり人形のような、鬼退治の桃太郎かな、終えた後もこの子赤オニだけは、出ていた。時々首が動いて・・・・

温泉もは、種類が豊富で広い浴場、露天風呂も数種類、長風呂ではない私ですが、全種にチャポン、チャポンと・・・・いい湯だなぁ~~登別の湯

💛 登別へ出て支笏湖へ向かう白老方面から見た樽前山

樽前山は、北海道の道央地方南部にある支笏湖の南側、苫小牧市の北西部に位置する活火山。日本二百名山。標高は最高点の樽前ドームで1,041m、一等三角点の東山で1,022m、三等三角点の西山で994m。

💛 支笏湖は、北海道千歳市にある淡水湖。支笏洞爺国立公園に属し、日本最北の不凍湖となっている。

スワンボートは、頭を取って片づけ中?冬支度

👇支笏湖からの樽前山

💛 ポロピナイと言う所から観た支笏湖、空も青く。水も綺麗、さほど冷たくもなく👆

紅葉は終えてましたね。

❤ 市内に入っての銀杏が綺麗だったので3か所の黄葉

登別への2日間は天気が良くて気持ちの良い日でした。

これから寒さに向かうのでしょうね、それにしてもコロナ感染者増えすぎ^^;;

登別温泉へ、その前に「ウポポイ」に寄って ①30~31日

画像

30、31日と登別温泉へ、札幌から2時間弱かな

この日は、天気も良くてドライブ日和、途中道の駅など寄ってのんびりと

でも、運転手の夫は、のんびりとした運転はしない人❓?

苫小牧(とまこまい)、大西洋の海・波もなく穏やか、苫小牧は、本州へのフェリーが行き来、王子製紙、そしてホッキ貝の漁獲量日本一、ホッキ飯食べたかったのに・・・・・

ウポポイ(民族共生象徴空間)

ウポポイは、アイヌ文化復興等のナショナルセンターです。

ウポポイ(民族共生象徴空間)は、2020年7月12日、北海道白老町(しらおいちょう)ポロト湖畔に誕生したアイヌ文化復興・創造の拠点です。 愛称「ウポポイ」は、アイヌ語で「(おおぜいで)歌うこと」を意味します。

オープンの2020年に行く予定でしたが、コロナで外出自粛などになり行けませんでした。今回登別への通り路なので寄りました。

https://www.uu-hokkaido.jp/upopoy/index.shtml

入り口がひっそりとある感じ?

アイヌの家、チセ👆

この木の皮を細く裂いて、毛糸玉のようにして織って👆、ベージュ系の着物に

ウポポイを観終えて、登別へ、その途中大きなお店に寄ってみる(海産物、土産品)、前にも寄った事がこんな目立つ店ないでしよ^^;でも中はお客さんも数人で。。。なんか昔より寂しい感じ、昔は観光バスが寄る所としてランチ等を食べる所だったけど

紅葉は、山の上の方は、終えてる感じ、ここは少し見れたかな、1週間前ぐらいなら綺麗だったかもね、もう直ぐ登別温泉です~~

暖かい日なので自転車で散歩❓?

画像

26日の事、気温は13度位ですがベランダに出ても暖かい

天気も良いので久しぶりに自転車で散歩(歩いてないが💦💦)

いつもは通らないような脇道を

 マリーゴールドだと思います。こんな背が高いのは初めてトマトと絡んでいます?

👇こんなに背が高いでしよ

👇、ここの家にも柿の木がこの家のは初めて、それ程高い木でないが結構実は付いている・

1本の綺麗に黄葉のモミジ・細かい葉

👇は、昨年見た柿の木、マンション前にある、背の高い柿の木、実がびっしり

銀杏の黄葉

いつも通らない通りを通ると初めて見る物もあり嬉しい

いつもの三越のウエルカムフラワー(私が勝手にそう思っている^^;)

花材=ミナツキ(アジサイ似)パンパス・ツルウメモドキ・キイチゴ

👆地下街で

もう直ぐハロウィーン・・・・我が家には関係ないですが

霜が降り朝夕の気温も低くなり、深まりゆく秋・・・・いや、初冬かな

陽が入る昼間は、とても暖かく家の中は夏状態ですが、そろそろメインの暖房をセットしなきゃね

いけ花美術展へ

画像

藻岩山もようやく綺麗に、リアルはもっと黄色が綺麗だが(2時45分ベランダより)

今日の朝刊に「山の紅葉 色づき悪く」と載っていた。

今年の紅葉は「あまりきれいではない」と、紅葉する前に落葉したり、葉が茶色く枯れてしまったりする樹木が目立つという。専門家によると、紅葉が始まる9月の気温が例年より高めに推移したため。

確かに先週旭川へ行った時、紅葉の時期なのに全く色づいてなかったような。。。

買い物に行った車窓から、ここも藻岩山リアルは黄色が綺麗だがその綺麗さが。。。。赤は僅かしかないが

💛14日 『全道いけ花美術展』へ

少し前にお友達が(本当は、友達と言うのはおこがましいのだが)花展の券を送って頂いたので、その方(Nさん)も出展されるので観に行ってきました。

Nさんは、昨年3月に亡くなった友の高校時代からの長い友達でした。華道とお茶の師範の方で花展が有る時は、いつも友が私を誘ってくれて一緒に鑑賞してその後ランチをご一諸させて頂きました。Nさんとは、1年に2回程、友と一緒にお会いしていましたがコロナがあり友も亡くなり、もうご縁がないのではと思いましたが、その後も花展券を送って頂き、

今回は、Nさん自身も久しぶりの出展なのでお会いしたかったのですが、私はサークルが終えてから出掛けたので会うことが出来ませんでした。お礼の手紙を書かなくてはと思っている所です。普通なら友も亡くなったのでNさんともご縁が切れると思いましたが・・・・送って頂くことに感謝して素敵な作品を観せて頂きました。💛

観ながら友と「あぁだ!こうだ‼」と言いながら観たなぁ~~と思い出す

秋ですから花材も秋の花々、シックでもありゴージャスでもあり素晴らしい作品の数々

十一の流派の出展、目の保養になりましたし友を思い出した日でも有りました。

8日、9日・旭川へ

画像

天気も良くてこの日もドライブ日和

田んぼは、稲刈りも終えて

でも、稲刈り中の風景も数か所有りましたね

車中夫と「昔は、この広い田んぼ、手植えで収穫も手で刈り取っていたのでしょうね」と

夫は、昔稲運び位は友達の家に手伝いに行った経験があるとか

今は、機械化で楽でしょうが?昔の田植えや刈り入れは腰にきそう・・・・・

こんな広い田んぼを手植え・・・・・考えただけでも・・・・・

私は、道北の田舎の生まれなので、道北は稲作はなかったので稲作の様子は余り解りませんでしたが札幌に住み旭川の実家に行く車窓は、田んぼばかり

春の田植えが終えた可愛い稲

夏には、スクスク育ち濃い緑

秋には、黄金色のあの綺麗さ

そして収穫後の田も綺麗

道の駅に寄ったりのんびりと、珍しい細長いのと白いナスを買う

山の紅葉は、まだでした・・・・・だから田畑と雲の写真かな^^;

旭川は寒い^^;

5日には7月に娘と行った層雲峡、大雪山系の黒岳も初冠雪

そろそろ大きなストーブの出番(札幌はまだですが)

*大型ショッピングモールへ、ハローウィンの飾りが面白い、

寒く成って来ているので紅葉もそろそろかと思うのですが、山はまだでしたね?

💛5日の天気の良い日に自宅周りを散策・こんなに綺麗な花花が元気に

黄とピンクの薔薇、キバナコスモスはホントに黄色だわ^^我が家のはオレンジ色ですが